令和3年8月24日(火)15時30分~17時00分【Zoom開催】

各社で受け継がれてきた貴重な技能・知見の継承、着実な若手育成のために「AI技術」が
どんな役割を果たしてくれるのか、セミナーを通して学んでいただけます。

チラシPDFダウンロード

ミニセミナー詳細

多くの企業では熟達者の知見が引き継がれず、彼らの退職と共に失われています。独自の強みが失われることは企業にとって大きな損失となります。本セミナーでは「AI技術」を活用して熟達者の思考プロセスを可視化し、検索システムや設計システムなどへ展開している「熟達者AI」を学び、技能伝承に関わる課題解決策を考えます。

対象者・こんな方におすすめです!

  • 県内の中小企業・小規模事業者
  • ※技能伝承、人材育成、人手不足に悩んでおられる経営者、管理者
  • ※DXなど改革を試みている経営者

内容

①熟達者の思考プロセスの可視化
②既に蓄積されている社内文書と可視化の組み合わせ事例
③熟練者の経験や専門知識を若手社員に共有化する方法
④事例紹介を通じてAIを用いた課題解決のイメージをより具現化
⑤AI技術をより身近に感じていただき会社全体の新たな課題発見につなげる

参加方法

新型コロナウイルスの感染症対策として「Zoom(ズーム)」を活用してのWeb開催(参加)になります。原則Zoomにて「ビデオをON」のご参加をお願いいたします。※Zoom参加が難しい方は事前にご連絡ください。

お申し込み

令和3年8月20日(金)17:00まで
以下「お申し込みフォーム」をクリックし必要事項をご入力の上、お申し込みください。
前日までにZoomアドレスをお送りします。

講師

株式会社LIGHTz 事業企画部セールスチームリーダー 和地 秀幸
株式会社LIGHTzは、製造業向け技術コンサルティング会社である。株式会社O2の社内ベンチャーとして創業。熟達者の知見・暗黙知をAI化し、様々な企業を支援してきた実績が豊富である。

チラシPDFダウンロード

お申し込みフォーム