令和3年11月19日(金)14時00分~15時30分【Zoom開催】

事例を踏まえて、テレワークの導入・活用方法のポイントや実施に向けて活用出来る助成金を分かりやすくご説明します。

チラシPDFダウンロード

よろずcafe(勉強会)詳細

新型コロナウィルスの影響で急速に進んだテレワークですが、導入を検討しているが導入まで至っていない企業も多いと思います。テレワークの導入について労務管理面で課題となっている点を洗い出し、多様な働き方の一つでもあるテレワークの導入・運用・活用のポイントについてお伝えします。

対象者・こんな方におすすめです!

  • 県内の中小企業・小規模事業者
  • ※テレワーク導入を検討している企業ご担当者様
  • ※既にテレワークを導入済みで、運用にお困りの方
  • ※労務管理について知識を深めたい方

内容

①テレワーク導入の必要性と労務管理のポイント
②茨城県内のテレワーク導入企業の事例紹介
③助成金の活用

参加方法

新型コロナウイルスの感染症対策として「Zoom(ズーム)」を活用してのWeb開催(参加)になります。原則Zoomにて顔出しのご参加をお願いいたします。※Zoom参加が難しい方は事前にご連絡ください。

お申し込み

令和3年11月15日(月)17:00まで
以下「お申し込みフォーム」をクリックし必要事項をご入力の上、お申し込みください。
前日までにZoomアドレスをお送りします。

講師

茨城県よろず支援拠点コーディネーター 中村 まどか
社会保険業務に従事したのち、社会保険労務士として独立。女性ならではの視点で働き方改革、社会保険・労働保険等の入退社手続き、雇用調整助成金等の支援実績多数
※社会保険労務士

チラシPDFダウンロード

お申し込みフォーム