令和3年11月25日(木)18時00分~19時30分【Zoom開催】

御社の商品パッケージデザインを見直して、売れる商品作りについてを学びましょう。

チラシPDFダウンロード

よろずcafe(勉強会)詳細

商品パッケージデザインは、その商品が売れる商品になるか、売れない商品になるかに大きく作用します。近年デザインを重視する傾向はますます高まっています。パッケージのリニューアルや新商品のパッケージを作る際に、デザインをどうするか悩まれる部分かと思います。パッケージデザインの役割や配色等を知ることで、ターゲットに刺さるヒット商品を開発してみませんか。

対象者・こんな方におすすめです!

  • 県内の中小企業・小規模事業者
  • ※商品パッケージデザインで商品力を高めたい中小企業経営者・事業部担当者

内容

①パッケージデザインの役割
②ヒット商品から読み取るパッケージデザイン
③売れる配色とは
④パッケージデザインのワークフロー
⑤パッケージデザインリニューアルの事例

参加方法

新型コロナウイルスの感染症対策として「Zoom(ズーム)」を活用してのWeb開催(参加)になります。原則Zoomにて顔出しのご参加をお願いいたします。※Zoom参加が難しい方は事前にご連絡ください。

お申し込み

令和3年11月22日(月)17:00まで
以下「お申し込みフォーム」をクリックし必要事項をご入力の上、お申し込みください。
前日までにZoomアドレスをお送りします。

講師

茨城県よろず支援拠点コーディネーター 保坂 陽子
デザイナーとしての経験を活かし、専門家として販促物やコンテンツを用いた売上・集客拡大の支援実績多数。
※経営士、カラーコーディネーター

チラシPDFダウンロード

お申し込みフォーム