令和3年10月5日(火)14時00分~16時00分【Zoom開催】

生産性向上に資する設備投資等の活用が出来るように、ものづくり補助金応募申請書におけるポイントを知ることができます。

チラシPDFダウンロード

よろずcafe(勉強会)詳細

政府は、向こう3年間について中小企業の生産性向上の取り組みを支援する方針を示しています。その支援策の一つにものづくり補助金があり、最大で1,000万円の補助が受けられます。企業事例をもとに、具体的な記載のポイントを確認します。

対象者・こんな方におすすめです!

  • 県内の中小企業・小規模事業者
  • ※会社幹部、開発設計責任者、製造責任者

内容

①事業計画書への記載内容検討(企業事例)
②審査ポイントの確認
③具体的な記載方法

参加方法

新型コロナウイルスの感染症対策として「Zoom(ズーム)」を活用してのWeb開催(参加)になります。原則Zoomにて顔出しのご参加をお願いいたします。※Zoom参加が難しい方は事前にご連絡ください。

お申し込み

令和3年10月1日(金)17:00まで
以下「お申し込みフォーム」をクリックし必要事項をご入力の上、お申し込みください。
前日までにZoomアドレスをお送りします。

講師

茨城県よろず支援拠点コーディネーター 鷲尾 善一
大手メーカーで事業企画・商品企画・設計・製品開発業務に従事。県内中小企業の競争的資金(助成金)獲得、新製品開発・工程管理・品質管理等の支援実績多数。

チラシPDFダウンロード

お申し込みフォーム